“Googleアドセンス”申請の流れ

こんにちは、ユンママです。(*^-^*)

 

前回は、Googleアドセンスに申請するためのブログ作りについて説明しました。

前にも言ったように、Googleアドセンスの場合はA8.netと違って、

申請前に審査を突破できるようなサイトやブログをある程度作っておかないと、

審査に通らないんですね。

 

では、今回はブログを作った後の“Googleアドセンス”申請の流れについてお話します☆

 

1、Googleアカウントを取得していない人は、まず取得する。

Googleアドセンスの作成はこちら

2、Googleアドセンス申請用のサイトまたはブログを作ってない人は作る。

 →“Google アドセンスの審査を一発で通るためのブログの作り方”はこちら

3、Googleアドセンスを申請し、一次審査通過を待つ。

4、一次審査が通過したら、サイト・ブログに広告コードを貼り二次審査の合格通知まで記事を更新する。

5、一週間前後で二次審査の合否結果が分かる。

 

以上です。

では、3Googleアドセンス申請から5二次審査の通過まで、

もう少し詳しく説明していきます。

 

Googleアドセンスの申請と一次審査

 

Googleアドセンスのページを開き、“今すぐ開始”をクリックします。

(この時に、Googleアカウントをすでに取得してログインしてあると、後がスムーズです)

googleadsense1

Googleアカウントにログインしていると思うので、“はい”を選択して

自分のGoogleアカウントでアドセンスに申請します。

googleadsense2

広告を載せるサイト・ブログのURLや振込先と同じ名義の名前、住所など

を記入し、申請したブログの一次審査通過の報告メールを待ちます。

(早ければ一日でメールが届きます。)

 

無事一次審査通過のメールが来たら、

申請したサイト・ブログに広告を貼って二次審査に備えます!!

 

二次審査に向けて自分のブログ・サイトに広告を貼りつける。

 

審査用なので、とりあえず一番簡単なサイドバーにだけ広告を貼ってみましょう。

 

ではまず、Googleアドセンスの管理画面を開いて、

新しい広告ユニット”をクリックします。

g3

そうすると、下のようなページになるので、

①から順番に見ていきましょう!!
g4改

名前を記入していきます。

名前はわかりやすく「ブログ名、広告を貼る位置」を分かりやすく明記していくのがいいです。

たとえば「テストブログ、サイドバー」という感じで名前を付けます。

広告サイズを選びます。

“自動サイズ‐レスポンシブ”のままでもいいですが、今回はサイドバーなので、“300×250レクタングル”を選ぶのがいいでしょう。

広告タイプを選びます。

これもそのまま“テキスト広告とディスプレイ広告”を選びましょう。

④広告スタイルの設定では、自分のブログに合った色を選びます。基本的にはバックが白の“デフォルト”でいいと思います。

⑤カスタムチャネルは登録しておくと、どの広告が良くクリックされているか分かりやすいので、半角英数字で登録しておくといいでしょう。

たとえば“testblog-side”といった感じです。

以上で広告ユニットの設定が終わったので、“保存してコードを取得”をクリックします。

 

すると、自分の広告ユニットのコードが出てくるので、

それをコピーして自分のブログのサイドバーに貼り付けます。

g8

この時に広告の上には、“スポンサーリンク”“広告”と表示しないといけません!!

“関連情報”や“お得な情報”とかはもちろん、

何も表記しないのもいけません。

しっかりとコンテンツ(記事内容)と広告の区別がつかないといけないからですね。

 

これで広告の貼りつけは終わったので、自分のブログまたはサイトを見てみてください。

「あれ?広告のところ(スポンサーリンクの下)が空白だ!広告が表示されない!!」

って驚かないでくださいね。

そしてその空白のところをクリックしたりなんかすると、

自分で自分の広告をクリックしたとみなされかねないので、注意してください☆

 

これは、二次審査に通過すると広告が表示される仕組みとなっているので、

表示されるまでは格好悪いですが、そのまま待ってみてくださいね。

 

あなたも無事、Googleアドセンスのアカウントを取得できるように、お祈りしています☆

コメントを残す

サブコンテンツ

おすすめ無料書籍☆Amazon電子書籍ベストセラーランキング第一位!!

このページの先頭へ